2015年10月28日

懐古主義?いいえ、温故知新です(違

はい、わたしです。

戦国IXAも早や9期目となりました。
前回更新頻度あげたいなどと宣っておりましたが、この有様ですw

さて、新章始まって1ケ月が経ちました。
騎鉄の研究も終わり、量産体制までもうちょっとといったところでしょうか。
私のお仕えする柴田家は、どうやら武力においては他国に劣る模様ですので、接戦を演じるのは難しそうですね…。
ここにコメントを書いて下さっている皆様ともガチンコしたいところですが、どうかなぁ。





ここのところ昔を振り返っていて、色々な方のIXAブログを拝見したのですが、引退される方には様々な理由がありますね。

・リアルの都合
・不具合が多いことに辟易
・インフレーションについていけない

主な理由ってこんなものでしょうか。特に長く続けていらっしゃる方ほどこの理由に当てはまるのではないかと思います。
不具合が多いってのは最近でこそあまりないようですが、かつてのYahoo鯖ではいっぱいあったみたいですね。人の創るものである以上、ミスは生じるのでしょうが、サービスとして提供する以上は顧客の満足いくものであってもらいたいですね。

で、カード&スキルのインフレについて。
9期ともなると、最高峰スキルの一つ「破軍星」「天衣無縫陣」持ちのプレイヤーさんは結構いらっしゃいますね。
問題はそれに次ぐスキルとその付与方法、そしてサイクルの速さだと思うんです。
最近で言えば板部岡江雪斎ですか…そんな最近でもないけどw
Cで旋風轟撃
S1で声遣縦横
無論付くか付かないかは運次第(本当にそうでしょうかw)なんですが、旋風轟撃なんて、かつては「なるみん」こと特:伊達成実が初期スキルで持っていて、他の武将につけるなんて出来なかったんです。発動率、上昇率どれをとっても一流のスキルです。
それが将たちの饗宴→極:宇喜多秀家S1→板部岡Cと、そのハードルは下がってきています(本当にry)。
新要素の追加により旧仕様が淘汰されていくという事は、こういったブラウザゲームの宿命であることは勿論承知しておりますが、それでもあまりにそのサイクルが速すぎる…。

私も重度の課金者ではありますが、いかんせんくじ運はよろしくないのでここにはついていけません。しかし、やるからには人から一目置かれるような存在でありたいという欲があるのも事実です。
身の丈をわきまえろといわれれば返す言葉もございません。カード資産を高める事だけが一目置かれる為の手段では無いという事も理解しています。
それでも。それでも…。

ゲームである以上、それが自分の負担であっては楽しめないというのが私の持論です。
自分の楽しめる道というものはすでに見つかっていますので、今更取り立てて書くようなことではないとも思いつつ、記事にしてみました。



とまあ、愚痴みたいになっちゃいましたが、私は元気です。
リアルでもゲームでも、叶えたい事の実現にむけて行動していかなくては何も成せませんからね。
行動もせず、理想だけを声高に叫ぶのは誰にだって出来ます。
だからあえて叫ぼう!

やってやろうじゃないか、

まずは、

破軍星だッ!

posted by ひさぴょん at 07:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。